近頃の運勢は? 1月7日の過ごし方【数字で読み解く365日】

「値で読み解く365日」では、数秘術を根元にカレンダに記されている日づけ=値に宿る意義のある事を知る事で、運を動かし、半生をより豊富にする暗示を日毎にお届けします。
<1月7日>
制約の意義のある事を持つ「8」が、本日のデイナンバーです。近頃は、大事な事とわかりながらも、見て見ぬフリをしてしまう、無意識のうちに避けて通ってしまうようなところがありそう。でも、構成値に隠すという意義のある事も持つ「7」がある事から、気づかないほうがいい事も多いみたい。わかっていても知らぬフリをして、今を楽しんで過ごす。そのほうが結果オーライと出ると、デイナンバーからのメッセージです。
本日の巡り合わせポイント
ストップサイン。それはいい意義のある事での停止です。1週間を振り返り、良かった事はそのまま、イマイチだった部分については軌道修正を図りましょう。人日の節句である近頃は、体調管理も大事。コッテリメニューは避け、七草粥で元気を注入あれ。
1月7日生まれの人はどんな人?
不言実行がモットーのあなた。黙って自分のやるべき事に取り組む姿には、周囲は一目も二目も置いているはず。恋はロングスパン。初恋を実らせてゴールへ。
数秘術とは
古代ギリシャの哲学者?ピタゴラスの説く「アルケー物事の起源は数である」がルーツ。森羅万象の営みはすべて数で象徴されるという考えに基づき、世界の動きや人の運命など、様々な事象を読み解く占術。

via Shutterstock

Pages:
Edit