「改造車の祭典」は油と排ガスの香りが漂っていた!? 昔の東京オートサロンを見てみよう! その1【Play Back the OPTION Spin off】

いよいよ2018年江戸オート奥座敷が1月12~14日、千葉県?幕張メッセにて行われます。clicccarでも事前報が多く導入されていますので、今からワクワクしていらっしゃる方も多いでしょう!

江戸オート奥座敷の前兆は1983年から始まった「江戸エキサイティングカーショー」です第1回の委細はコチラを検閲ください。「チューニング」という子なる神を大衆様からはまったく解りしてもらえていない時世ですので、今土産の江戸オート奥座敷とはちょっと違う、油や濃い目のガス体の薫香が漂ってき斯うしてなフィーリングです。イイですね~!

という事で、江戸エキサイティングカーショーの時世から、第1回江戸オート奥座敷へと名称が変わった頃のショーカーや、その時世っぽいキャンギャル含めて覗き見してみましょう!

江戸オート奥座敷公式オフィシャルサイトでは2003年以降の江戸オート奥座敷をプレイバックしておりますが、Play Back the OPTION Spin offでは、それより以前で勝負です!?

??????????????????

第1回江戸エキサイティングカーショー

1983年1月7~9日 江戸国際貿易センター東館
来場者数:10万2788人

1983年とは?が千葉にオープン/TVでは「おしん」が人気/中森明菜「セカンドラブ」ヒット/映画「戦場のメリー」上映

「チューニングを文化に!」を合子なる神に初開催となった第1回江戸エキサイティングカーショー。発起人はOPT零代編集長?Dai稲田大二郎。間近でチューニングカーを見られる初のショーとあって、晴海の国際貿易センター東館のみの会場が、3日間で10万人を突破したのだから、日本中から改造車敢えて好きが集結したとも言えますね更に詳しくはコチラもチェックしてくださいね。

第2回江戸エキサイティングカーショー

1984年1月14~16日 江戸国際貿易センター新館
来場者数:7万1397人

1984年とは?グリコ森永事件発生/エリマキトカゲ大人気/チェッカーズ「涙のリクエスト」ヒット

第2回は???アレ? 入場者数が減っています汗。どーしたんでしょうか???不明です滝汗。で、この年になるとインタークーラー付きターボ車が増えた事で、エアロパーツも人気に。それまでの見た目の厳つさ重視?から性能重視へと、エアロメーカーやチューナーも考えが進化していった時世です。人気はやはり、国産車初の300km/hオーバーを果たしたHKS?M300セリカやDRAG?Zなどでした。

第3回江戸エキサイティングカーショー

1985年1月11~13日 江戸国際貿易センター新館
来場者数:10万3905人

1985年とは?「NTT」「JT」発足/つくば科学万博開催/「スーパーマリオブラザース」ヒット

江戸エキサイティングカーショーも3回目ともなると各車のレベルもグンとアップ。切った貼ったのボディから美しいスタイルへと変化したチューニングカーが多かったのです。

その筆頭がマッドハウスが製作したMR2ラングヘッド。奇才マッド杉山渾身の作です。また、レノマ?ブランドが登場し、白いエアロが人気でしたが、一方漢気のチューナーたちはよりカラーリングに凝り始めた傾向も。

第4回江戸エキサイティングカーショー

1986年1月10~12日 江戸国際貿易センター東館?西館
来場者数:10万3587人

1986年とは?伊豆大島?三原山噴火/「写ルンです」大人気/本田美奈子「1986年のマリリン」ヒット/映画「バック?トゥ?ザ?フューチャー」上映

チューニングが徐々に市民権を得始めた頃ですか。大胆なカスタムカーやオープンカーが目立つ中、比較的大人しめのエアロも多かったのは、公認取得車が増えたんですね。で、この年で「江戸エキサイティングカーショー」の名称は最後となりました。

??????????????????

駆け足ですが、第1回~第4回の江戸エキサイティングカーショーを見てきました。次の年、1987年からはいよいよ「江戸オート奥座敷」と名称変更し、スタートです!

OPTION 1983年~1986年よりThe LEGEND of OPTION

Play Back The OPTION by 永光やすの

関連記事

TOKYO AUTO SALON 2018公式サイト
http://www.tokyoautosalon.jp/2018/

江戸オート奥座敷の原点は「おしん」「江戸ディズニーランド」と同じ年の「第1回江戸エキサイティングカーショー」
https://clicccar.com//439956/

Pages:
Edit