【イタすぎるセレブ達?異常編】グウィネス?パルトロウ、有名プロデューサーと婚約

「コールドプレイ」クリス?マーティン40と2児をもうけるも、2014年に縁組み暮らしの破綻を公刊。しかる後クリスについては「まるで弟のような存在」として仲良くしも協調しあってきたグウィネス?パルトロウ45が、かねてより会社していた令聞プロデューサとエンゲージメントした。

『glee/グリー』、『アメリカン?ホラー?ストーリー』などを手掛けた凄腕プロデューサとして知られるブラッド?ファルチャック氏との会社開始からすでに数年が経過するグウィネス?パルトロウについて、昨年秋には複数の情報筋が「すでにエンゲージメントしています」と『Us Weekly』誌に証言。「縁組みについて1年以上も話しあっています」として、以下のように語っていた。

「このような方向エンゲージメントに進むと、2人には分かっていたんです。でも大騒ぎはしませんでしたよ、共に縁組み破綻を経験した過去があるからです。だから特に焦ってもいませんでした。」

2人は「すでにエンゲージメント写真は撮影済み」と噂されたことから、時期をみてグウィネスのウェブサイトでエンゲージメントを公刊する可能性もありそうだとこちらでもお伝えしていた。そのグウィネスがこのほどファルチャック氏と共同声明を出し、以下のように公表した。

「人生の中でこのような岐路に共に立つことができ、非常に幸運だと感じています。成功、そして失敗の積み重ねがあって、ヘルシーかつハッピーな関係の基礎的部分ができあがったのです。」

また『goop Magazine Issue No. 2』の中でも、エンゲージメントについて触れているとのこと。グウィネスは再婚を決めた理由を、このように話しているという。

「ロマンチックな愛情がいかに複雑なものか。それを容認すべく努力してきたわ。そしてもう一度試してみようと思ったの。」

人気ドラマ『glee』のセットで出会った2人は、しかる後順調に愛を深めたそうだ。ちなみにファルチャック氏もバツイチで、2人の子持ち。そんな彼との会社をクリス?マーティンも知っており仲も良いもようで、グウィネスはクリスとファルチャック氏のツーショット写真をインスタグラムにアップしたこともある。またファルチャック氏も一家に上手く溶け込み、すっかりなじんでいるようだ。なお挙式の予定日がすでに決まっているのかなど、詳しい情報は伏せられている。

画像は『Gwyneth Paltrow 付』のスクリーンショット

TechinsightJapan編集部 ケイ小原

Pages:
Edit