『アンダーワールド』双書、ケイト?ベッキンセイル、Amazonスリラードラマで主演に

ヴァンパイアのヒロインと人格者の青少年内科医との禁則の恋を描いた手?ゴシック鬼胎ムーヴィー『アンダー世界』双書の主役などで知られるケイト?ベッキンセイルが、Amazon原書脚本に演技する事が端的になった。米TV Lineらが報じている。

関連記事ムーヴィー『アンダー世界』双書の脚本化企画が進行中!

『The Widow原題』というタイトルの新作スリラーで、ケイトはジョルジーナ?ウェルズという未亡人を演じる。ジョルジーナは、夫を亡くしてから引きこもり生活をしていたが、死んだはずの夫が生きている事を知り彼に何が起きたのかを探るため、イギリスからアフリカのコンゴまで疑惑を追う旅にでるというストーリー。

旅行先のフランスで行方不明になったイギリス人少年と彼を捜し続ける父親を描いた英国BBCと米国の合作脚本『ザ?ミッシング~消えた少年~』、そしてそこで活躍した元警部のジュリアンが10年以上前に少女が失踪ミッシングした事件の謎に挑む続編『ザ?ミッシング~囚われた少女~』のペア脚本家、ハリー?ウィリアムズとジャック?ウィリアムズが脚本と製作総指揮を兼任する。

全8話構成となる本作は英BBCと米Amazonの共同制作で、南アフリカ共和国、ウェールズ、そしてオランダのロッテルダムにて今月より撮影が始まる。ケイトにとっては本作が初めての脚本双書演技となる。

Amazonの世界ワイド?テレビコンテンツ購入部の副社長であるブラッド?ビールは、「ハリーとジャックは素晴らしい脚本を描き、そしてそれは世界中で最も才能のある女優の一人であるケイトによって語られます。Amazonプライム会員の皆様に、このような素晴らしい作品をお届けできる事に興奮しています」と述べた。

今後もキャストや配信日などの続報が入り次第、お届けしていきたい。海外脚本NAVI

Photo:ケイト?ベッキンセイル
CJHMH/FAMOUS

Pages:
Edit