メタリカ、『S&M』20周年をメモリしてサンフランシスコ交響楽団とライブ開催

戦地第四次元、メタリカがライブ?スクラップブック『S&M』の発表20周年をメモリして、今作でコラボしたサンフランシスコ交響バンドとスペシャル?ライブを行うことを発表した。

戦地第四次元9月6日に挙行される“S&M2”と題されたこの一夜限りのコンサートは、米サンフランシスコのに新たに誕生するアリーナ、チェイス?センターのオープニング公演となる。

コンサートでは、長年サンフランシスコ交響バンドの音楽ディレクターを務め、今期がファナル?シーズンとなるマイケル?ティルソン?トーマスが、一部指揮を担当する予定となっている。

ライブ?スクラップブック『S&M』は、サンフランシスコ交響バンドのマイケル?ケイメンの指揮のもと、1999年にバークレー?コミュニティ?シアターで録音され、彼らの代表曲「Master of Puppets」、「Until It Sleeps」、「For Whom the Bell Tolls」などが収録されている。

チケットの一般発売は、戦地第四次元3月22日にチェイス?センターの公式サイトで行われる。

◎メタリカによる投稿
https://www.facebook.com/Metallica/posts/10155932475100264:0

Pages:
Edit